共創局会員情報Vol.13

「「得意」で人の役に立つお仕事を」

3児のママでもある●●さん。
SNSの実績から顧客が増え、バーチャルプラン利用のため初めてSEEDPLACEを訪れたとのこと。注目のクリエーターさんです!

―nijiirolop(にじいろろっぷ)のサイト、拝見しました!うさぎさんかわいい~。
芸術学部を卒業されているとのことですが、ずっと絵を描くのがお好きだったのですか?

そうですね。小さいときから気が付いたら描いていましたね。近年は家事育児が大変で、描かない時期もありましたが。

ずっと好きで描いていただけだったけど、大学で芸術学部に入り、絵の基本的なことを学びました。専門はテキスタイル(布のデザイン)なんです。

卒業後は広告代理店に勤めた後、声優・ナレーターの仕事に就きましたが、結婚を機に休止しました。その後子育てをしながら、ハンドメイドや絵のお仕事を始めました。

―ハンドメイドはどのようなものですか?

最初は、自分の子供の入園入学グッズを作るところから始まりました。私はずっと家にいましたし、手芸が好きだったから作っていましたけど、お忙しいママだと「仕事忙しくて作れない」とか「手芸苦手なんです」という方が意外と沢山いらして、「じゃあ得意な人間が作ったほうが助けになるかな」と思って。
もう3年目になるのですけど、だんだんと要領やダンドリもつかめてきて、もう一つの絵の仕事となんとか両立してやっています。ハンドメイドでこういったグッズの販売されている方は他にもたくさんいるので、私はちょっとしたこだわりをプラスしています。フックをつけて学校の机にかけられるようにしたり、ランドセルの上から背負えるようにしたり、子供は引きずってしまうから持ち手を短くするとか。
かつ丈夫に長持ちするよう仕立てています。そうすると、・・・

この続きは共創局で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

興味を持たれた方は是非「共創局」にご登録を!

「共創局」についての詳細はこちら
共創局申し込みたい!共創局ってなんなのか分からないのでもっと詳しく話を聞きたい方はこちらからお問い合わせくださいね!